まさき皮フ科クリニック
順番予約はこちらお問い合わせ先

自費診療

男性型脱毛症(AGA)

遺伝や男性ホルモンの変化などにより、前頭部や頭頂部の毛髪が細く短くなっていき、髪の毛が徐々に抜け落ちていく状態です。放置しておくと、どんどん進行していきますので、早めの対策が大切です。

主に用いられる治療薬は、プロペシアとザガーロです。前者は、含有成分のフィナステリドの効果により、脱毛作用の強い男性ホルモン還元酵素の働きを抑制してくれますので、抜け毛が抑えられ、毛根が強くなるのです。

後者のザガーロは、デュタステリドという成分が配合されており、基本的な作用機序はフィナステリドと同じなのですが、発毛効果が約1.6倍と言われており、プロペシアで効果が見られなかった方にも発毛のチャンスがあります。

なお、当クリニックでは、個人情報やプライバシーに配慮しながら診療を行いますので、安心してご相談ください。

皮膚科領域の主な自費診療

巻き爪 男性型脱毛症(AGA)

巻き爪

足の爪の両端先端部が内側に湾曲してしまい、徐々に痛みなどが引き起こされる疾患です。足の爪を深く切り過ぎたり、先の細い窮屈な靴を長時間履き続けると巻き爪のリスクが高まりますので注意が必要です。

治療にあたっては、患者さまの爪の状態を見極め、アンカーテーピング、コットンパッキング、人工爪、超弾性ワイヤーなどの中から最善の方法を提案いたします。

© まさき皮フ科クリニック
ページ
TOP